最近鳴った警告音

ひとりごと

半年ほど前に知り合った方で出会うのはたまになんですが、とても優しい方で話し方もわたしとは違いゆったりしていて、感じがいいなと思っていた人の話。

 

小学生のお子様をお持ちの方は、ほとんどの人が経験しているであろう「通学路の立ち当番」。

横断歩道など車の通りが多い場所で旗を持ち、小学生たちが安全に通学できるようにサポートするアレです。

色々と話しているうちに、その話になったんですよ。

 

でですね、

「立ち当番やらずに、そのまま旗だけ回す人おるやーん?」と言われたんです。

わたしは「え?そんなんわかります?w」と答えました。

すると、「そんなんわかるよ~。そういう人おるよねー」みたいな。

 

 

(マジか、わしはそんなんわからんぞ?)と思いつつ、何回も「そういう人おるやーん」と言ってくるので「そうなんですね」と言ってその話を終えました。

 

 

正直、(めっちゃ怖いな?)って思っちゃいましたね。

何回も言ってくるところも、めちゃめちゃ怖いな?と感じました。

 

 

他人を見張ってんのかと思いました。

そもそもの話、

わたしは他人が旗当番をちゃんとしてようがしてまいが、どうでもいいんだよなぁ~。

その方に対して警戒心が出ちゃいました。

あまり色々自分のことを話すのはやめておこうと思いましたね。

優しそうだから、なんでも話しちゃいそうでした。

っぶねー!

 

 

例えばPTAの役員とかになって、ちゃんと来ない人に対して文句言う人いるじゃないですか。

あれも怖いなって思っちゃいますね。

だって、どうでもいいし関係なくないですか。

その人が急な用事で来られなくなったのか、ただ面倒で来なかっただけなのかも、どっちでも良い派です。

結果「来ない」のは同じですから。

 

 

自分はいやでもちゃんとやってんのにと言いたげですが、

んなもん知らんがな!です(ハート)

 

個人的に、他人と自分との区別がつかない人は要警戒!!

 

 

旗当番、ふつうに忘れてごめんねー!

 

 

 

 

コメント

  1. mebel-plus.com より:

    Wow, wonderful blog layout! How long have you been blogging
    for? you make blogging look easy. The overall look of your site is excellent, let
    alone the content!

  2. Angesesiz より:
タイトルとURLをコピーしました