あの人はそういう人やから…という、勘違い。

思考

 

 

あの人は誰とでも仲良くなれるからいいなぁ〜って思ったり。

 

 

あの人はいつも前向きで元気でいいなぁ〜とか。

 

 

でね、そういう人に対して
「自分はあの人とは違うからなぁ」って思った事ありません?

 

 

わたしは、ずっとそう思ってる頃がありました。

 

 

 

 

あの人は人間関係作るのが上手やから』、あんなに他人と上手くいってる、とか。

 

 

あの人は楽観的な人やから』、なんでも深刻に悩まんと気楽に考えられる、とか。

 

 

あの人は生まれつき、
そうやから、そうなんや

って思ってた頃があったんです。

 

 

でね、育った環境ってのは、その人の人格をつくるのに大きく影響するなってのは思ってるんやけど。

 

 

大きくなったら特に、自分で
「どうするか」が、大きいと思うんです。

 

 

『自分は人付き合いが好きじゃない人間やから』って決めて、自分の殻に閉じこもろうとしてる人いるけど。

 

 

どんなコミュニケーション能力高い人も、毎日元気そうにしてる人も、人付き合いしたくない時もあると思うんよね。

 

 

だから、そんな日もあっていいし、そうじゃない日もあっていいと思うんです。どっちかに決めなくて良いよねって思うんです。

 

 

『自分はひとりの方が楽やから』って決めて、人と関わろうとしない人。

 

 

そりゃ、自分ひとりは楽やけどさ。生きてると必ず誰かに助けられてるし迷惑だってかけると思うんよね。

 

 

『自分は真面目やから、あんな適当に生きられない』って決めて、「こうしなきゃ」が強い人。

 

 

自分が、そうしてないだけやと思うんやけどなぁ〜。

 

 

それで楽しい場合はそれで良いんですよ、もちろん。でも、そう発言する人っていうのは、わたしから見て楽しそうな人は少ないと感じてるんです。

 

 

他人を見て、『いつも楽しそうでいいわね』とか思うかもやけど、

 

 

その人が、その時、その瞬間、
楽しそうなだけでね。

 

 

そういう人も何かしらで悩んだり泣いたりする事もあるわけですよ。

 

 

もしかしたら、すごく大きなことを抱えて生きてるかも知れない。

 

 

表面的にそうしてないだけで。

 

 

でね、「人付き合い」って、人付き合いをしてしか学べないと思うんです。

 

 

わたしね、そやって、
『あの人は恵まれてるからや』って決めて、自分はこうやからって負のオーラを纏ってる人って

 

 

自分を特別扱いしてる人やなって思うんです。

 

 

負のオーラを纏うことで、うじうじしてられるんです。

 

 

自分はこんなにも苦労してきたからとか辛い思いしてきたからとかを理由に、拗ねたり怒ったりわめいたりしてもいいって特別扱いしてるんやと思うんです。

 

 

もっと人に頼って、甘えたらいいのにと思います。

 

 

どうせ特別扱いするなら、「逆に」特別扱いしたらいいのになって思うんですよ。

 

 

わたしもね、そういうのも分かりますよ。拗ねまくってたし、甘え下手やったからね。

 

 

そんなのはカッコ悪いって思ってた頃もありました。
別にひとりでも生きていけるし、と強がったりね。

 

 

でもね、ちゃうちゃう。
カッコ悪くていいしね。
むしろ、カッコ悪さが出ちゃった方がいいなぁ〜って、今のわたしは思ってるんよね。

 

 

どんなに頑張っても、
たったひとりで生きていく
なんてのは不可能。

 

 

そんなこと思ってると、人の有り難みが分からなくなっちゃうんですよね。

 

 

 

 

とっとと諦めて、

 

 

 

 

人に迷惑かけながら

 

 

 

 

人に助けてもらいながら

 

 

 

 

そして人に頼って生きていきましょう♪

 

 

 

 

それは、同時に人を信じるってことです。

 

 

 

 

 

 

 

 

すてき。

 

 

◆記事一覧はこちら

◆プロフィールはこちら

◆Facebookはこちら
(共感したら友達になろう!そうしよー♪間違い申請か分からんので、ひと言添えてくださ〜い。)

◆Twitterはこちら
(フォローme!!)

◆共感したらシェアしてもらえると嬉しいですっ♪

コメント

  1. Angesesiz より:
タイトルとURLをコピーしました