環境を変える勇気。自分の人生は自分で決める。それが責任だと思う。

思考

なんか、真面目なタイトルでしょ?

 

 

ええ。今日はちょっくら
真面目な気分♩なんです(●-●)

 

IMG_6292.JPG

 

これ!日本列島をクッキーで作ってるんですって!
めっちゃすごいね!!
(画像お借りしましたm(__)m)

 

 

でね、(繋がってない)

 

 

現状に本当は全然満足してないのに、自分は”こんくらい”」と決め付けて諦めちゃってる人に言いたい。
(押し付けになるかも。ここでこの記事を閉じてくれてもいいからね(‘∀’*))

 

 

色んな環境があって、みーんな、自分の今の環境が「普通」「常識」やと思ってると思います。

 

 

 

 

今、目の前にある現実。実はそれ、

 

自分で選んできた事だったんだ。

って、わたし気付いたんです。
(とっくに気付いてる人もいますよね)

 

わたしね、今まで ほんまに
色んな事を諦めてきました。

 

 

でもね、コレ。
その渦中にいる時は全然気付かなかったんです。

 

 

プロフィールにも書いてますが、

 

 

「どうせ無理」

「わたしはあの人と違うから」

「あの人はすごいんやろう」

「わたしなんかがやってみても…」

 

 

などなど、、
ほんまマイナスな思考ばかり働いてました。
表面上は、多分そんなことなかったと思います。

 

 

『わたし=明るい(うるさい)』と、周りには思われていたと思います。

 

 

でもね、実はめちゃめちゃネガティヴでひねくれ者。そして、自分のネガティヴな部分を悪いものとして扱っていました。

 

 

『こんなんじゃあかん!』って、自分で自分を否定しまくってました。

 

 

たくさん色んな本読みました。
たくさん共感できるブログ読みました。
たくさんたくさん調べました。

 

自分を変えたい

 

ずっとずっとずっとずっと、
『変わらなきゃいけない』って
悩んでたんですよね。

 

 

でも、それって悪循環しか生まないなって今は思います。

 

 

で、やっと!

ありのままでいい

って気づいたんです。(どっかで聞いたことあるな)

わたしはそのままでいい。

 

 

コレが本当の意味でスコーンと自分の中に落ちてきたのは、ごくごく最近のことです。
(映画を観て、ではありません。)

 

 

 

 

でね、

 

 

わたしの中でタブーやった事を、ここ最近やり出してます。

 

 

このブログも、そのひとつ。

 

 

自分がブログを書くなんて。
しかも、自分の考え方や価値観を晒すなんて…

あり得へーんことでした。

 

IMG_6324.JPG

 

今までは、意識はせずとも 何処かでそんなこと怖くてよう出来ひんと思っていました。

 

 

でも、思うことは沢山あってね。
頭ん中で「言いたい言いたい」「自分はこう思うって声を大にして色んな人に言いたい」そんな欲がずっとあったんです。

 

 

しかーーし、「それは違う」て誰かに否定されたらやっぱり嫌じゃないですかー。(泣

 

 

「は?なに言ってんの?」とか言われたら、もうへこみまくりですよね。(大泣

 

 

で、なかなか実行できなかった。

 

 

そんな、まだ現実に起こってないことを理由にしてやらなかったんです。

 

 

強そうにみせかけて、めっちゃヘボかったんです。(いや、今もヘボいよ)

 

 

だから、今までは怖くて自分からはあまり発信できなかったんです。

 

 

世の中、ほとんどが自分の敵なんじゃないかとオドオドしてて、でもそれを悟られるのは恥ずい。

 

 

だから、すごい距離取って

「別に、どーでもええし」

「別に興味ないし」

ってバリア張ってたんだと思います。

 

 

それは、自分でも自覚してるようで気付けてなかったんですよね。

 

 

でね、

 

 

ずっと色んなことに興味ないと思ってたんやけど本当は違ったらしく(やってみてからじゃないと気付かなかった)、なんとな〜くでも気になったものは、とりあえず実行に移してみる。覚悟を決めて、とにかく行動してみる。

 

 

で、わたしの中でのタブー(やれるわけないと思ってたこと)をしてみたら…

 

 

あれ?楽しい。

 

これです。
なにを今まで怯えていたのか、
今ではさっぱりワカリマセン。

 

 

めっちゃ覚悟決めてやったのに
あれ?みたいな。

 

 

思ってたよりも人はあったかい。
本当、世の中こんなにも優しい人たちばかりだなんて知りませんでした。笑

 

 

もちろん、わたしみたいなのを嫌う人もいると思います。
でも、それも気にならなくなったんです。仕方ないって思えるんです。

 

 

だって、そんなの当たり前のことなんですもんね。

 

 

わたしを好きやと思ってくれる人もいる。逆に嫌いな人もいる。当たり前なんですよね。

 

 

実は誰もがそうで、自分だけが特別嫌われてばっかりとかないんですよね。どんな偉大な人にも素敵な人もアンチはいるんです。

 

 

「そら、そう思う人もいるよね」

 

 

自分と反対の意見も受け止められるようになってきた。流せるようになってきた。(完全に、じゃないよ。打ちのめすのはやめて。)

 

 

なんか気付いたら成長してたって感じですかね。(自己満足ってやつ)

 

 

 

 

今までと同じ事をし続けても同じ結果しか生まれない。

 

 

これを、実感しました。

 

 

で、結局なにが言いたかったかって…






環境は自分で変えられる。

 

そう。
自分で「行きたい(生きたい)」と思ったところに、身を置けるんですよね。

 

 

なんか違うな・ほんまは今の環境イヤやな・でも幸せとかこんなもんしか無理なんやろな、って諦めてる人。

 

 

『周りに迷惑かかるし。』とか言って今の状態のままを違和感感じながら続けてる人に、「自分で環境は選べるんだよ!」って言いたいんですよね。

 

 

これね。
実際にやってみないと分からないんですよね。
めっちゃ勇気がいります。
めっちゃ覚悟がいります。

 

 

わたしは、めちゃめちゃ時間かかりました。でも、今『本当に良かった。こんな感覚を知ることができて』。そう思います。

 

 

仕事だって、今のところの経営方針がおかしい!と思えば辞めたら良いと思います。

 

 

環境を変える勇気がない人は、だいたい「そんな簡単にはいかない」って言うと思います。

 

 

でもね、それって何か(誰か)のせいにしてるだけなんですよね。

 

 

要は自分が周りにどう思われるかを気にし過ぎてしまって動けなくなってるんだと思います。

 

 

そこに気付かず、不満に思いながら、楽しくないなと思いながら、続けてる人を見てて思います。

 

 

こっちもしんどくなるわ!

 

 

わたしは楽しく生きてる人を見てて「いいな〜」「素敵やな〜」「好きやな〜」って思うんですよね。

 

 

「それは嫌。こっちがいい〜」って、自分の意思がある人がいい。

 

 

自分のことを大事にしてる人がいいです。
それを見て、わたしも幸せになれます。

 

 

好きなように生きていく

 

って、そりゃ他人に迷惑をかけることもあります。他人に嫌な思いをさせることもあると思います。

 

 

でも、それも当たり前なわけですよね。

 

 

生きてる限り、迷惑はかけることあるよって思います。迷惑かけることもあるって知ってるから、感謝して生きていけるんじゃないのかなって思いますよね。

 

 

誰にも迷惑かけずに生きてるって思ってるヤツは人に感謝出来ないですよね。上辺ではしてるかもしれませんが、「迷惑かけずに生きてる」って思ってたら…感謝できないと思いませんか??

 

 

「好きなように生きる」にもリスクはあるんです。
「あいつ、なんだよ」って言われることもありますよ。それを覚悟して、自分のやりたいことを選ぶ。それって、すごい勇気だと思います。

 

 

だから、わたしは「好きなように生きてる人」は凄いと思うわけです。

 

 

「迷惑をかける」が前提で良いと思うんです。
それでも、わたしを好きって言ってくれる人はいる。
それでも、「何か思うところがあったんやろな」って気にかけてくれる人はいる。
そんな人たちと一緒に生きていきたいんですよね!

 

 

他人への迷惑ばっか考えて他人に合わせて、自分の思うように出来ないって、『誰の人生を生きようとしてんねん』て思います。

 

 

全部「周りが嫌な気分になるから」という言い訳で、自分の人生無駄にしたら、勿体ないと思うんですよね。

 

 

いずれ、死ぬんやもん。
1度きりの人生。時間は有限!
わたしは死ぬ時に「ああ〜〜楽しかった」って死んでいきたい。

 

 

自分が生きたいところで生きるには、好きなことして生きるには
『他人に「なんや。あいつ勝手ばっかして」って思われる覚悟』がいると思います。

 

 

それでも自分が良いと思った事をして生きていきたい。

 

 

人に合わせて自分の人生潰すなんて馬鹿らしいと、わたしは思ってます。

 

 

色々言われる覚悟を持って!自分の好きに生きたいと思って実行してます。

 

 

それが自分の人生に責任を持つってことかな、って思ってます。

 

◆記事一覧はコチラ

◆けいのプロフィールはコチラ

◆けいのFacebookはコチラ

◆けいのTwitterはコチラ

コメント

  1. Angesesiz より:
  2. Angesesiz より:
タイトルとURLをコピーしました